お絵描きやプログラミングやアーマードコアについて綴っていくつもりです。プログラミングは備忘録的に使うつもりだったりする。
プロフィール

Author:typeすつーか
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
カウンターです
ついったー

広告とか

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
Ruby合宿2013春に参加することになりました。


よろしくお願いします。




というのも参加するにはもちろんきっかけがありまして。
一言で言うと@r7kamuraさんのブログを見たのがきっかけだった。
Ruby合宿2011に参加した
WEB+DBで見かけたちょ子さんともお知り合いのようで、つながりっていうか世界は意外と狭いのかなとかいろいろ感慨ぶかくなったりもした。




rubyとのそもそもの出会いは、日経ソフトウエアのゲームの作り特集で星一さんの記事だった。

rubyってこんなゲームつくれるのかー!

 とか思ったけど調べる内にrubyはゲームに特化した言語というわけではないらしいことがわかった。
SDLというものが特化させたものだそうだ。
その時はまだプログラミングもろくにしたことがなくて、「魔法使いになりたい」とかそういう漠然とした夢しか抱けないレベルだった。

時は流れ、二年後。
とあるサイトのお手伝いでRoRを触ったりする機会があった。主にjQuery周り担当かな。
でもRoRには感動せざるをえなかった。
RoRに触れる前まではホームページ・ビルダーしかHPを作るツールをしらなかった。
けど、ショッピングサイトやルーティングやバリデーションとかそういうのを知ってとても興味が湧いてしまった。
(あとcucumberすごい)

それだけでなく単純に言語に興味がわいてた。
というか前々からAtCoderでRubyerすげぇぇぇぇってビビったのがデカかった。
自分がjavaで70行くらいかかったのがrubyでたった3行で済ましてるコードを見かけたからだ。



なんなんだこの化け物言語は・・・




と思った。
そしてしびれた。
雷に打たれた。



12月上旬だったかな、忙しくて休憩の時間も無かったけど無性にrubyがしたくなって、、、
じゃなかった、@ayato_pに問題だされてrubyさわってた。
んでのめり込んだ。次の日用事があることも忘れて、気がつけば徹夜でRubyさわってた。
Javaならこう書くから、、、とか考えてしまって全然スマートじゃなくなってしまった。

@ravencodingの書いたコード。javaっぽさが抜けてない。その上グローバルまみれわろえない。
(次の日の朝が早かったから初めて触る言語だしテキトーに無理やり済ませてさっさと寝ようとしてた)

http://codetter.com/?p=838

@ayato_pさんが書いたコード。これぞrubyって感じなのかな、と思わされた。

http://codetter.com/?p=839
http://codetter.com/?p=840



アセンブラからCに、
htmlからhamlに。
javascriptからcoffeescriptに。


それと同じように
javaからrubyのコード量に。


rubyerの世界に足を踏み入れたくなった。


スポンサーサイト
2013/01/25 17:21 Ruby TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://stukacoding.blog.fc2.com/tb.php/32-2c1188df
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
IPv4枯渇時計
linuxコマンド
ぶくろぐ
本棚です
icat
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。