お絵描きやプログラミングやアーマードコアについて綴っていくつもりです。プログラミングは備忘録的に使うつもりだったりする。
プロフィール

typeすつーか

Author:typeすつーか
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
カウンターです
ついったー

広告とか

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
いやっほーーう!!
今日はAndroidプログラミングのコンペだ!
ひゃっはーー!!
ヽ(・∀・ )ノ キャッ キャッ
entrance

itstamp


という訳でIT勉強会にはじめて参加しました。


夏休み特別企画:初心者向けAndroidコンペ
8/18土曜 10:00~18:00


自己紹介から始まり、Androidアプリの講義がありました。
講義では、


・xmlでの記述方法
・リスナークラスやインテントの使い方
・SQLiteの使い方


などを実演してくださいました。
特に、私はSQLiteの使い方がよく分からなかったのでSQLiteのとっかかりが分かった事はかなりありがたかったです。



実はこのコンペに向けて一週間程度Androidプログラミングの勉強をしていました^^;
友達を誘ってAndroidアプリつくろーぜ的な合宿を2日間やったりと。
しかし、コツをつかむまで結構苦労しました・・・w
コツをつかんだら簡単なアプリなら本当にスグ組めるのですが、そのコツを掴むまでが・・・゜д゜;
GUIプログラミングもろくにやったことがないすつーかですが、コンペの4日ほど前に掴んだかとおもいます

コツ↓
available

上の画像はAndroidアプリを作るときに「作業分担ってどうすれば可能なんだろうな」と考えていたときに思い浮かんだものです。


アクティビティやリスナークラスでは、アプリのレイアウトにおいてボタンやEditTextが画面上どこにあるかなんて無関係です。大切なのは「ドコ」にあるかではなく、Viewの「名前」すなわち「R.id.hoge」なのです。ちなみにViewとはボタンだとかEditTextだとか画像だとかTextViewの総称です。コツは他にもいろいろあるのですが、とりあえずMVCのあたりを挙げました。




お昼にはファミマで初音ミクのもので済ましました。コンビニで結構大きいフロアのものだと、コンビニ内で食事できるコーナーがあるようですね。

・ミクとルカのねぎまぐろ
・やきとりはちゅねのチキンバーガ
をもぐもぐ(´~`)


と、ここで地元の友達から一報があり、友達がすつーかの代わりに初音ミクのくじを引いてくれることに。
結果はなんと・・・・


・・・・・・


・・・






グラスが当たりました!!!



☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ




(・・・後で受け取りにいかないとw





当初はGPSとデータベースを組み合わせたようなアプリを作りたかったのですが、SQLiteの使い方を理解したころにはこのハッカソンが終わってしまいそうだったので、急遽路線変更しました。


・・・そう、それは短時間でアプリ作成ができるインテントだけのアプリ!!!
それも暗黙的インテントに的を絞ってメイドさんアプリをつくりました。

17:30までにスライドを含めて完成させなければならなかったので、16:30までにプログラムを完成させて、残り一時間で発表用のスライドを作成。

ITイベントで、いろんな方の発表時のスライドやLTを参考に、一枚のスライドにどーーーーーーん!とひとこと表示する形式が好きだったので、時間がかかるだろうなと思い、余裕をもってスライドを作ることにしました。(それでもギリギリ゜д゜;



作ったもの↓
Android2.2向けにつくりました。インストールできないとかありましたらマニフェストファイルでバージョン変えればうごく・・・かも

・多数決アプリ
   →ソースコードはこちら
tasuScreen


・メイドさんアプリ
→ソースコードはこちら
   →発表用スライドはこちら
   →スライドのpdf版はこちら

※読み上げアプリが必要なため、
 設定>音声入出力>テキスト読み上げの設定>音声データをインストール
 で、読み上げアプリをダウンロードすることができます
maidenapp



点数が56/60で、恐れ多くも6人中一位となってしまいました。
これはなんだか申し訳ないというかなんというか^^;
(アプリはインテントを使っただけ+見た目でカバー・・・・はりぼて(ェ

あと一点低かったら二位の方と同点だったそうです。
yahooトピックスのAPIを使ったアプリ・・・凄かった


賞品をいただけるということで、二つの袋からどちらかを選ぶことに。

中身はUSBファンでした!!!
fan
パソコンショップで見かけてから欲しいなぁ・・・と思っていた矢先の事だったので、結構うれしかったですw



またこういった感じの勉強会があれば積極的に参加してみたいです!
スポンサーサイト
2012/08/25 17:10 IT勉強会 TB(0) CM(0)
OSC一日目を帰ってすぐに受けました。

一問目はウサギ絡みだったのでフィボナッチの再帰をササッっと組み、メモ化でクリア。
fib
メモ化前↑
fibmem
メモ化後↑


二問目はスペースをコンマに置き換えたりするような感じの仕様でした。
これはコンパイラを作ったときの知識をフル動因すれば勝つる・・・!
・・・とは思ったものの妙に悪戦苦闘して、なにか別の良い方法はないものかなと軽くプログラムをいぢっていたらなんと自動でトークンを切り出してくれるメソッドを発見。
おどろくことに、JAVAなのに、、、数行でクリアしました。
 残念だったのが、自分の環境だとあるメソッドの処理が帰ってこず、これ時間オーバーしちゃうだろうなと提出を渋ってしまったことですね。サーバーではあっさりクリアしたという・・・。もう少し早く提出しておけばそれなりに順位も上がったかも・ω・;

B問題↓
bmon
2012/08/25 15:45 未分類 TB(0) CM(0)
オープンソースカンファレンス、通称OSCに行ってきました。

osckyotoL

ド!ド!ドリランド!!!!!
dorirando

ディスクとか
disc




8月3日、4日にOSCに行ってきました。
いままでこういったイベントはおろか、IT勉強会などにも行くことが全くなかったため、どういったものなのかが全く分からず、右も左も分からない私は会場に行くまでにドキドキとわくわくが入り交ざった妙な気持ちでいました。


会場は、京都リサーチパーク(KRP)でした。最寄り駅はJR嵯峨野線 丹波口駅。もちろん前日までにはグーグルマップで駅からの道を確認しておきました。なんといいますか、やはり京都は遠い・・・w (といってもまだ近い方ですが)
券売機で1000円札を突っ込んだらチャリーン♪ 小額のワンコインしか帰ってこなかったり・・・。金券ショップを使えば良いと教えてもらった時は後の祭りでした。
 電車の中では天下一プログラマーコンテストの予選に向けて「プログラミングコンテストチャレンジブック」を読みました。探索のメモ化のところを|д゜)チラッっと読んだり。他にはツイッターで「大阪駅から東海道本線に乗り換え分からねぇぇえぇうぉぉ」とかつぶやいてたらフォロワーさんが丹波口駅までの乗り換えの仕方とかを教えていただけたりと、本当にありがたいことがありました。頭の中では「山陰本線に乗り換えるんだ」とかずっと思ってたのですが、実際、京都駅の案内板では「嵯峨野本線」とかいてました。(嵯峨野線って教えてもらってなかったらこれ絶対迷ってたよ゜д゜;)


~1日目~
会場に入ると受付の人がかばんを渡してくれました。中には色々なパンフレットが入ってましたね。ハブラシが入っていたことには驚きです。八尾のハブラシ・・・八尾って大阪だから京都よりも近いじゃない、とちょっと親近感沸いたり。

はじめてだったということもあってか、何していいかよく分からず、とりあえずグッズももらえるしスタンプラリーをはじめることにしました。

お名前.comさんのスタンプをポンッっと押してもらったついでに簡単なアンケートに答えて、VPS1GBを60日間無料で利用可能になりました。

日本Androidの会のブースでは画像認識?を用いてロボットアームがブロックをつかんで運んだりなどなど。
特に、ぬいぐるみを見せると追従する車には驚き、感動しました。私も作ってみたいなぁと強く思いましたw

Mozilla Projectのブースではスマホ向けのFireFoxを体感、PostItに感想を書いて、すてきなステッカーをいただきました。

LibreOfficeのブースでは、Microsoftのオフィスと高い互換性があるというお話を聞いたりしてLibreにとても興味が湧きました。

次にシトリック・システムズ・ジャパンさんのクラウド技術のデモに驚き感動しまくったりと、ネットワークを勉強している私にとってとてつもない刺激がありました。


灘高パソコン部のセミナーではRedmineでデスマ回避など、WiiFitでグーグルのフライトシュミレーターを操作したり、灘高パソコン部の本棚は二分探索で探している本がすぐ見つかります!!だとか、人気ランキングでは「なれる!SE」がダントツでトップでした。音声認識で検索したりといったデモもあったのですが、スライドとブラウザを切り替える際に、天下一プログラマーコンテストのページがチラッっと一瞬映りました。やっぱり出るんですねぇ^^;

GREEのブースでは新採用ツール「GREE Programming Challenge」の紹介がありました。ブースの方といろいろなお話をしていただけて、GREEのイメージがだいぶ変わりました。 GREE Programming Challengeでの問題はパッとみただけですが、競技プログラミングと同様のものでした。ただ、一点だけ異なるのは正解率の低さ。一つの問題にたったの5人しか正解でていませんでした。しかしまぁ、GREEのこの競技プログラミングも始まったばかりみたいなので知名度がまだ低いためなのかなと、思ったりしました。

山下康成さんのブースでは、数年前からLinkStationをハックするサイトを見てたりしてたので、ちょっとしたオフ会っぽったです(一方的なw

最後に回ったのはmikutterのブースでした。一番驚いたのは自分がtwitterでみかけた方がそこにいらっしゃったことです。一年ほど前にプログラミングクラスタをフォローしまくっていたときの事が今かえってくるとは^^;


帰宅してからは天下一プログラマの予選Aを受けました。これは別の記事にしようかな。


~二日目~
会場に到着して早々に、きょーくりっさんのセミナー「80分でゲームを作ろう! ~Scratchでおてがるプログラミング入門~」に参加しました。Scratchといえば、結城さんのRTで初めて存在を知ったのですが、こういったブロックを組み合わせてのプログラミングは私は全く慣れておらず、当日までろくに触れませんでしたw
ですが、当日にきょーくりっさんの説明を聴きながらブロックを並べてみると、だんだんと使い方が分かってきました。驚くべきことに、短時間でブロックくずしゲームが完成したのです。あまった時間で、各自ブロックくずしの拡張をやったり、別なものを作ったりするのですが、私は拡張のほうで進めました。バーにぶつかるときにスペースを押していると、ボールのスピードが一定時間高速になったり、、、といったものです。


Scratchのセミナーが終わると次はブース周りへ。
流石に二日目ともなるとブースの回り方などがだんだん分かってくるようになりました。こんにちは~とか挨拶してみると、説明を始めてくださったり。
なでしこのブースではなんと日本語プログラミングをしてくださったり。それもGUIプログラミング!

mikutterのセミナーではスライドがすごかったですね。一枚にでっかい一言をどーん!!!と。スライドも100枚以上だとか。私もいつかあんな感じのスライドでLTとかやってみたい^^;
2012/08/22 01:49 イベント TB(0) CM(0)
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
IPv4枯渇時計
linuxコマンド
ぶくろぐ
本棚です
icat
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。